選べる刺激

【TENGA HOLE】フリップ ゼロ 使い方 動画

未来型FLIPHOLE

TENGA FLIP 0(ZERO)

TENGA FLIP 0(ZERO)の使い方を動画で解説しています。

TENGA FLIP 0(ZERO)の動画内容 <使い方>

<テキスト>
未来はゼロから始まる。

TENGA10年の進化。フリップゼロ誕生。

その衝撃的なデビューから10年。テクノロジーを追求し革命を起こしてきたTENGAがフリップホールの全てを見直し、ゼロから新たに設計したフリップゼロが遂に誕生。

選び抜かれた素材と最新のテクノロジーを駆使し、究極の気持ちよさと使いやすさを実現しました。最大の特徴はゲルとりんじが一体になり折れ曲がる新構造のインテグレーテットピポット。本体が割れることで洗いやすいというフリップスタイルのメリットは生かしながら、更なる使用感の向上の為に、非分割なシームレスな挿入口へと進化。これにより包まれるような挿入感や密着感が得られ、使用時のローション漏れも防ぎます。ゲルの質感にも拘り、プレミアムテンガに使用した高品質ゲルを採用。
さらに高品質ゲルを採用。さらに金型設計の進化により過去最高の高密度リテールを実現した内部ディテールが究極の快感をもたらします。

内部に入ると最初に現れるのがギアウォール。連続した壁をを駆け登る快感が挿入感を盛り上げます。同時に密着感を与えるのがバイティングドーム。連続したエッジで刺激しながら根元を挟み込みます。更に奥に進むと現れるのがトリプル・チェーンゲート。空気を押し出しながら、凹凸のあるゲートを突き抜ける快感が得られます。そして一番奥に待っているのがレイヤード・エンドオーブ。外側のドームに突入する感触とその内側のオーブによる刺激で先端部を快感で包みます。

フリップゼロの使い方は、まず最初にスライドアームを本体から取り外します。レール部を両手で持ち、音がするまで押すと両側のロックが外れ2つに開きます。
内部にローションを塗り本体を閉じたらスライドアームを取りつけます。挿入口にもローションを塗るとスムーズに挿入ができます。
挿入後はフレッシングパッドを押すと内部のワンウェイバルブからエアーが抜け、強力なバキュームが発生します。すいつくような密着感をお楽しみください。

使い終わったら本体を開いて水で良く洗い流してください。洗い終わった本体はスライドアームに立てて乾かします。乾いたフリップゼロは専用の収納ケースで衛生的に保管することが可能です。全ての設計をゼロから見直しテンガ10年の進化を詰め込んだフリップゼロ。新しいホールの未来はここから始まります。

すべての設計が新しい未来型FLIPHOLE

TENGA FLIP 0(ZERO)詳細

テンガ 使い方 動画

ページトップへ