選べる刺激

テンガ 3D 使い方

繰り返し使用できるタイプ
テンガ3D 使い方ガイド

画像と文章で分かりやすく解説します。

テンガ3Dの使い方

TENGA 3d 使い方 写真1

テンガ3dの使い方です。

TENGA 3d 使い方 写真2

ケースを開け、3d本体を取り出します。

TENGA 3d 使い方 写真3

次に穴側から手を入れ、本体をひっくり返します。

TENGA 3d 使い方 写真4

次に挿入口と本体内部にローションを塗ります。※付属のローションは一回分です。

TENGA 3d 使い方 写真5

内部の空気を抜きながら挿入します。使い方はとてもシンプルです。ご自由に動かしてお楽しみください。

TENGA 3d 使い方 写真6

ご使用後、本体(ゲル)を付属のトレーに立てることができます。

TENGA 3d 使い方 写真7

使い終わったテンガ3dは、ひっくり返しながら水でよく洗い流してください。

TENGA 3d 使い方 写真8

洗浄後は内部のディーテール面を表側にひっくり返して台座に挿し、乾燥させます。

TENGA 3d 使い方 写真9

乾燥したらケースのカバーをかぶせて保管します。

使い方 動画

テンガ3d 概要

テンガ使い方 一覧

ページトップへ